2018年度 労働安全衛生方針【労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS 18001:2007)】

2018年度 労働安全衛生方針

労働安全衛生マネジメントシステムOHSASの維持とリスクアセスメントに全社で参画し、労働災害の絶減、健康増進及び作業環境の調和を目指しゼロ災害を達成する。

2018年度 年間安全衛生スローガン

1. 建設機械・クレーンなどの災害ゼロを達成する。
2. 熱中症予防対策を強化し、熱中症災害ゼロを継続する。
3. 負傷及び疾病の予防を強化し、負傷及び疾病ゼロを継続する。

2018年度 安全衛生年度目標

1. ゼロ災害の達成
2. 作業環境の整理整頓
3. 重機作業エリア内立入禁止措置の徹底

安岡建設 株式会社 労働災害発生状況(過去5年間)

労働災害

発生状況

2013(平成25)年 2014(平成26)年 2015(平成27)年 2016(平成28)年 2017(平成29)年    合計   
休業4日以上 0 件 0 件 0 件 0 件 0 件 0 件
休業4日未満 0 件 0 件 0 件 0 件 0 件 0 件
  • 年間無災害目標時間(2018年4月1日~2019年3月31日)
     247 日 39,520 時間
     ※2018年10月1日現在 19,680 時間
  • 延達成時間
     78,160 時間

労働安全衛生方針

安全衛生方針

安岡建設 株式会社は、労働安全衛生マネジメントシステムに基づく取組に全社員で参画し、快適な職場環境を目指すことにより、健康で安全な会社造りを行う。

 

行動指針

当社社員及び当社の為に作業に従事する要因(協力業者含む)は以下の行動指針に基づき業務を遂行する事。

 
1. 災害防止の取組の経営の重要課題の一つとして位置付ける。
2. リスクアセスメントに基づき現場で目標を設定し、継続的な改善に全社員で取り組み労働災害の防止及び負傷・疾病予防に努める。特に以下の労働災害リスクの低減に努める。
・足場からの転落防止
・熱中症対策
3. 業務に関連する“法令・規則・指導事項”を順守する。
4. 全社員及び当社の為に従事する要員へ、労働災害防止に関連する教育訓練を行う。
5. 本方針は、社内及びホームページで公開する。
 

2017年10月27日
安岡建設 株式会社
代表取締役社長 大村 光昭

平成30年度 安全衛生大会

今年度は7月6日に平成30年度 安岡建設株式会社の安全衛生大会を“ユインチホテル南城”にて開催いたしました。
期日:平成30年7月6日(金)
会場:ユインチホテル南城 2階 夢の間

平成30年度安全標語

安全は みんなの意識と 思いやり
 株式会社 地盤開発 寺前 憲昭

人に頼るな 任せるな 全員参加で ゼロ災害
 安岡建設 株式会社 饒辺 永孝

感謝状贈呈

豊見城中央街路改良工事(H29-1)
 國和建設 株式会社 代表取締役社長 原田繁利 様

平成28年度南風原アーチ橋耐震補強(上りP8~10)工事
 株式会社 田中工業 代表取締役 田中広三 様

南風原兼城地すべり対策工事(H29-1)
 日本基礎技術 株式会社 営業所長 嶺井隆雄 様

安全講話

安全教育
 建災防安全指導員 國場幸尚 様

基調講話

飲酒運転根絶について
 那原警察署 交通課 大嶺深将 様

本大会の模様

画像をクリックすると拡大できます